スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦が同じ実印で印鑑登録できますか?


印鑑登録用に実印を作ることが大切なのはわかったけど、実印を何個も作るのは面倒だから、一つの実印を夫婦で共有するようにしたい。

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、同じ実印を印鑑登録することはできません。
例え、夫婦でも、同じ実印で印鑑登録してしまうことはできません。


実印を押すときは、一人一人の意思表示をあらわすときです。

例えば、不動産の売買契約であれば、不動産を買う売るという意思表示を示すために、実印を利用することになります。

その際、夫婦が同じ実印を利用していたとすれば、夫婦のどちらが不動産を買う売るという意思表示をしているのかが不明確になってしまいます。

それでは、実印の意味がありません。

ですから、実印は一人一人、別のものを持っていなければならず、例え、夫婦であっても、同じものを共有することはできないということです。


検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。